HOME»  店長日記»  店長日記»  『まぼろしの邪馬台国』DVD発売しました!

『まぼろしの邪馬台国』DVD発売しました!

『まぼろしの邪馬台国』DVD発売しました!

以前、竹中直人さんが劇中に使用しているステッキを、弊社が製作したことはお伝えしましたが
その後、映画館で観たものの、なかなか時間が取れなくご報告が出来ませんでした。
そして映画『まぼろしの邪馬台国』DVDで発売されちゃいました。

さて、DVDはネット通販だと、品薄になっているところもありました。
映画館、今回のDVDでご覧になられた方はご存知かもしれませんが
要所でステッキが宮崎康平さんの「世界」を演出をします。

そうです、気性の激しい宮崎の演出として
派手に机や床を叩いたり、振り回したりしちゃうんです!
「派手に振り回すと危険ですので。。。」って言う話をしていたので映画館で観てヒヤヒヤしました。※1

ステッキの原型と言いますか、元となったモデルは『【205】クラシック大曲り型』です。※2
これに、特注で盲人用として金属製の石突などを装着しております。素材は『樫』で木製ステッキです。

カラーリングは、ホワイトはもちろんアイボリーよりも、かなり黄色い色合いとなってます。
最初に持っているステッキと、劇中盤から持つタイプの2種類あるのですが
後者の方は、納品ギリギリでカラー修正をいわれた記憶があります。

最初のよりも、かなり黄色いはずなんですがわかりますか?
修正を言われたときに「大丈夫ですかね・・・」って、つい聞いちゃったくらいです。※3

撮影の照明とか、色々な関係があるんでしょうが
結果的には私には、両方真っ白に見えちゃいます。


主演の吉永小百合さんや他の俳優さんの名演とあいまって
日本映画ならではの、人情味のある素晴らしいストーリーです。
ご覧になってない方も、ぜひDVDを手にとってご覧ください!


※1【劇中のステッキの使用方法について】
実在した宮崎康平さんが、そういった行動をしたかどうかはわかりませんが、劇中の使用方法・行動は
あくまで「映画上の演出」として受けとめてください。
なお、弊社ステッキを使用する際には「安全にお使いいただくための書類」を
良くお読みいただいてご使用ください。


※2【実際に使っていたステッキは?】
実際に宮崎康平さんがご使用になっていた盲人杖も、このタイプだったようです。
所謂、チャップリンで有名な昔からの伝統的なデザインです。
参考資料からでは、明確な素材の判別までは出来ませんでした・・・。

※3【カラー・塗装は?】
なるべく当時の質感になるように、弊社で常時使われているウレタン塗装ではなく
昔からある塗料で仕上げた特注仕様です。カラー調合を数パターン作り、選び抜いた特注カラーとなっております。

2009-05-22 13:09:00

店長日記